近年の医療用ウィッグの進歩

ウィッグ選びのポイント

医療用ウィッグのアレンジ調整は無料でできる場合も

医療用ウィッグのアレンジ調整は無料でできる場合も 医療用ウィッグを購入しても、そのまま使用するとヘアスタイルがなじまないという人がいるのではないでしょうか。
医療用ウィッグも、地毛に合わせたカラーリングをしたり、好きなヘアスタイルにカットしたりして使用できるものが増えています。
ただし、オプションサービスになるので有料の場合もあります。このため、医療用かつらの購入前に、カットやカラーリングなどのアレンジが有料なのか無料なのかを確認しておくと良いでしょう。
無料のアレンジ調整をしているショップでも、医療用かつらを身につけた状態で調整するのか、それとも具体的なイメージを確認して本人が着用しない状態で調整するのかなどの対応方法が異なっています。
医療用ウィッグを着用する人が外出できるならショップでの調整をした方が味見やすいアレンジになりますし、外出が難しければショップに行かなくてもアレンジ調整できる方法を選んだほうが便利です。
柔軟な対応をしているショップで購入し、無料のアレンジができれば医療用のウィッグが使いやすくなります。

医療用ウィッグのその他のアフターフォロー

医療用ウィッグのその他のアフターフォロー 医療用ウィッグの購入後のアフターフォローはメーカーや販売店によって違いがありますが、アレンジ調整やサイズ調整を無料で行うアフターサービスはほとんどの店で実施されています。また、購入前の試着は実店舗だけでなく、ネットショップでも行なわれているケースが多いです。
医療用ウィッグを購入後、アレンジ調整のアフターサービスを受けると、好みのヘアスタイルにアレンジしてもらえます。
アレンジ調整では髪のボリュームアップや髪の長さの変更をすることができ、パーマやカールをかけることも可能です。
カラーの変更なども可能ですが、無料でできる期間は限られていますので、無料期間中に申し出ることが必要です。
医療用ウィッグは定期的なクリーニングが欠かせませんが、アフターフォローとして医療用ウィッグのクリーニングが行なわれています。
クリーニングをすることによって汚れが落ちてとても清潔になります。クリーニングは有償になり、クリーニング料金は店舗によって異なります。